社会福祉法人 豊里保育園

豊里保育園

>
園のできごと

 

園のできごと

10月16日② 本番まで衣装のお披露目を控えておりましたので、とても素敵な衣装の一部や練習風景をを公開させていただきます。

 

10月16日 一週間ほど前からずっと天気予報も雨予報で当日の開催が懸念されましたが、みんなの願いが通じて当日はとても良いお天気になりました。一人ひとりが一生懸命に、とても楽しんで運動会を開催することができました。色々制限がある中の開催でしたが、無事終了することができ、感謝しております。

 

 

10月5日 10月に入り、運動会に向けての練習も本格化してきました。衣装等も凝ったものがどんどんと制作されており、現時点ではまだお披露目できませんが、楽しみにお待ちいただければと思います。

 

9月27日 ばら組さん(3歳児)は今日は遊具で元気いっぱいにお友だちと一緒に遊びました。

 

9月24日 今日は9月生まれのお誕生日会。エプロンシアターを各クラス毎に行い、9月生まれのお友だちをみんなで祝いました。

 

9月21日 約1ヶ月後に迫ってきた運動会に向けて、お天気の良い日は運動場でリレー練習をしたり、徐々に運動会に向けての体づくりをしています。まだまだ暑い日が続きますが、体調管理に気をつけながら練習しています。

 

9月15日 先日お月見団子を制作したゆり組さん(4歳児)。『お月見』のおはなしを聴いて、今回はお月さまとうさぎさんを描きました。制作したお供え物のお団子を前にみんな、出来上がった絵画を持って写真を撮りました。

 

9月13日 ばら組さん(3歳児)はさつまいも制作。さつまいもをよく観察した子どもたちは紙を丸め、長細くし、さつまいもに色を塗りました。紙に色を塗るのではなく立体なものに色を付けるのはとても難しくみんな苦労しながらも、手にいっぱいの絵の具を付けて楽しそうに制作していました。

 

9月9日 ゆり組さん(4歳児)の『秋』活動は「お月見」。粘土を丸めてお団子を作り、秋の作物らと共に並べ、お供えの雰囲気を味わいました。日本に昔から伝わる行事を学ぶことで先人の知恵や意味を知る。豊里幼児園が大事にしていることです。

 

9月4~6日 きく組さん(5歳児)は、落葉を描く活動をしました。下書きに墨汁で線を描き、葉にいろいろな色を付け、とってもカラフルな絵画が出来ていました。

 

9月3日 今日はさくら組さん(1歳児)は『秋』を探しに園庭にお散歩に出かけました。たくさんの落葉を見つけ、葉っぱの感触を感じたり、集めて宙に舞わせてみたり…。だんだんと秋の気配が近づいているのを感じている今日この頃です。

 

8月27日 今日は8月のお誕生会を行いました。密を避け、玄関前で各クラスずつ順番に行いました。保育教諭がフラフープや一輪車に乗りながらシャボン玉を披露し大いに盛り上がりました!

 

8月25日 久しぶりに太陽が顔を見せ、今日は3歳児クラス以上のお友だちが玄関前で元気に体操をしました。久しぶりに外に出て思いっきり体を動かせた一日でした。

8月20日 お盆明けは雨模様が続き、室内での保育活動が中心となっています。

ゆり組さん(4歳児)は教室で大きな紙にクラスのみんなで何やら丸い大きなものを描いてましたよ。

 

8月4日 去年大好評だった『氷あそび』を今年も行いました!ひとつひとつが両手で持つのがやっとの大きさの氷にみんな大興奮‼職員たちも前日から様々な氷を家で仕込んで持参し、色んな氷を堪能したあそびができました。

 画像①  画像②

 

7月30日 今日は7月生まれのお友だちのお誕生会が行われました。保育教諭が繰り出す手品にみんな興味津々でした。週が明ければ早8月。暑い日が続きますが熱中症対策とコロナ対策、抜かりないよう続けていきたいと思います。

 

 

7月24日 今年は中庭に本格的なミストシャワーを設置し、上から降り注ぐミストに大はしゃぎの子どもたち。近々砂場側にもミストシャワーを増設予定で、みんなで遊べるよう計画しています。

 

7月19日 今日は、年長、年中、年少組のクラスのみんなで一緒に砂場で泥あそびをしました。年長組の子どもたちが遊びの中心となり、年中、年少クラスのお友だちを誘って泥だらけになりながら噴水をしたりして遊んでいました。

 

7月15日 先日は突然の夕立や雷に見舞われましたが、今日はお天気に恵まれ、さくら組さん(0,1歳児)は中庭でミストシャワーなどの水遊びをして遊びました。

 

7月9日 今日はばら組さん(3歳児)の砂場遊びの写真が届きました。もうすぐ梅雨も明け、暑い夏がやってきます。熱中症に気をつけながら子どもたちの健康に気を遣いながら目一杯夏あそびを堪能したいと思います。

 

7月8日 先週からずっと『けん玉』を制作していたゆり組さん。おうちからケン玉に使えそうな色んなものを持って来てもらい、子どもたちは色とりどりの様々なケン玉ができ上がりました。

 

7月5日~7日 今年の七夕は5日から6日にかけて七夕の飾りつけを行いました。各クラス様々な趣向を凝らした飾りつけができ上がっていました。小さな胸に秘められた願いごとが空まで届きますように。

 

6月28日~7月2日 天候の良い時にはなるだけ戸外で過ごせるようにしています。今の時期は砂場が大活躍。どの年齢の園児たちも砂と水が一緒になると大喜びで泥だらけになって元気に遊んでいます。

 

6月25日 今日は6月のお誕生会が開かれました。天候も良く、運動場で会が行われました。かさシアターやエプロンシアターを行い、12名の6月生まれさんをお祝いしました。

 ①画像

 

 

6月18日 もも組さん(2歳児)は大きなしゃぼん玉遊びに盛り上がり、その後は砂場に行って元気いっぱい遊びました。みんな笑顔でとても楽しそうでした。

 

6月16日 今日はゆり組(4歳児)さんの写真が届きました。今日は部屋で絵を描いたり、ブロックで楽しく遊んだようです。

 

6月9,10日 今週はとても快晴で気温が高いとの予報が出ていたので『水あそび』をテーマに取り組みました。『水あそび』と言っても水を溜めて入るのだけが水あそびではありません、『水』を使った様々なあそびを各クラスごとに事前に計画し、当日は絵の具を使ったり、野菜のスタンプを使ったり、泥水を使ったり、傘を使ったり、水風船を使ったり…。様々な水あそびの様子が園内中に広がっていました。

  画像①  画像②  画像③

 

 

6月4日 虫歯デーにちなんで歯の健康について学びました。大きな歯のオブジェ(職員が制作)を使って0歳児から5歳児まで歯のみがきの仕方、歯の大切さを教わりました。

 

6月1、2日 ここ2日間は天候にも恵まれ運動場で目いっぱい遊びました。ボールを使ったり、つなひきをしたり、平均台を使ったり…。0歳児から5歳児まで青空の下、遊ぶことができました。

 

5月31日 今年度も緊急事態宣言が出て、なかなか園内や部屋の様子を見ていただく機会がありません。今日はきく組(5歳児)のお部屋の様子の一部を紹介したいと思います。先日紹介したかたつむりの絵や子ども等が作った虹の制作物、母の日にちなんだお母さんの似顔絵が壁面を彩っています。

 きく組壁①  きく組壁②   きく組壁③  きく組壁④

 

5月28日 梅雨もひと息の金曜日、今日は爽やかな快晴に恵まれ、急遽『しゃぼん玉あそび』を全園児で行いました。しゃぼん玉製造機に大きなタライにしゃぼん玉液を準備し、保育教諭たちが一斉にしゃぼん玉を空に放つと、子どもたちの満面の笑みと歓声が敷地内に響き渡りました。子どもたちはとても楽しく、思い出に残った一日になったようです。

  画像①  画像②

 

5月27日 梅雨らしい一日なり、室内で過ごす一日になりました。自宅よりかたつむりを持って来てくれた職員がおり、幼児クラスの中には、かたつむりをはじめて目にし、触れる機会になった子もいました。5歳児クラスはかたつむりに触れ、よく観察し、絵を描きました。2歳児クラスは室内でリトミックやゲームをし、体をふんだんに使って遊びました。

  画像①  画像②

 

 

5月24日 今日は避難訓練をしました。調理室からの火災を想定し、運動場に避難する訓練を行いました。避難の際の大きなベルの音にビックリして小さい園児の中には泣く子もいましたが保育教諭たちの元、皆速やかに避難し、園長先生の話を聞いていました。

 

5月21日 5月生まれさんの誕生会が開かれました。手あそびや『はらぺこあおむし』を題材にした寸劇が行われ、とても盛り上がりました。給食もお誕生会仕様で園児たちはとても喜んで食べていました。

  画像①  画像②

 

 

5月20日 今日は雨が降り、きく組さん(5歳児)は傘を差す練習をし、近くの小学校まで傘を持って歩く練習をしました。横断歩道の渡り方、傘の畳み方など、就学に向けて少しずつ日々を過ごしています。

 

5月17日 今週から近畿地方が例年より3週間ほども早い梅雨入りとなりました。雨が降らない時はなるべく外で目いっぱい遊んでいます。また雨が降った時でも雨ならでは、室内ならではの遊びや発見、観察などで季節や情緒を感じられるよう様々なことに取り組んでいます。

 

 

5月10日~14日 少しずつ梅雨を感じる時期になりましたが、午前中を中心に外遊びを楽しみました。体操やダンス、乾布摩擦で体を目いっぱい動かし、その後はクラスごとにリレー練習をしたり、グラウンドや砂場等で遊んでいます。

 

5月6日  GWが明け久しぶりの登園でみんな元気な顔を見せてくれました。今日は一日遅れの『こどもの日』の行事を行いました。担当の保育教諭は自ら鯉のぼりに扮し、鯉のぼりの由来やこどもの日にまつわることを教えてくれました。

  画像①  画像②

 

4月30日 毎年開催される「あやべ由良川花壇展」に今年も参加し、『綾部市環境市民会議会長賞』を受賞しました‼『シンデレラ』をモチーフとして、テーマは『ようこそシンデレラ城へ~花のドレスであなたの心も満開に!コロナに負けない明るい未来を~』としました。今年もコロナの影響で丹の国パレードや花壇展の表彰等の催しも中止となり、折角なのでと豊里幼児園内で独自に表彰式を開催しました。

  画像①

 

4月23日 今日は4月生まれのお誕生会でした。4月生まれは18名。天気が良く、園庭でお誕生会が開かれました。給食は大好きなカレーがメニューで、子どもたちはとても喜んで頬張っていました。

  画像①

 

4月22日 今週はとても天気が良い日が続き、毎日子どもたちは園庭を駆け回っています。今日きく組(5歳児)は近くの楞厳寺(りょうごんじ)さんまで散歩に行きました。新緑がとてもキレイで豊里幼児園ならではの自然を満喫しました。

  画像①  画像②

 

 

4月15日 子どもの日に向けて、きく組さん(5歳児)は『染め』紙を使った世界にひとつしかない鯉のぼり制作をしました。ゆり組さん(4歳児)以下は飾りつけの鯉のぼりで写真撮影をしたり、先生が持って走るのを嬉しそうに追っかけたりして遊んでいました。

  画像①  画像②

 

4月12日 お天気の良い日は戸外で元気いっぱい遊んでいます。一日の生活の流れも身につけれるよう頑張っています。 

  画像①  画像②

 

4月8日  新年度が始まって一週間。

アンパンマンの突然の訪園に驚いて涙が出た子もいましたが、

最後はみんな大喜びで一緒にグラウンドを駆け回りました。

  画像①  画像②

 

4月1日  令和3年度入園式が執り行われました。

在園児に新入園児も加わり、新たな年度がスタートしました。

 

  1. PageTop